自分を大切にすることは、まわりを大切にすること

お久しぶりです♪

先月末までに上げたいと思っていた

ネームの作業が進まず

うなだれている工藤です。。。

ネーム作業中はかなり

引篭もりになるのですが

篭りすぎてもイマイチというか

外に出ないとダメだなぁと感じたり

バランスが必用ですね;

電車移動中とか

ドライブ中とか

いいネタみたいなのが

浮かびやすい気がします。

あとCAFEで歩いている人を

見てる時とか

視覚的に何かが

動いてた方が

何か脳が活性するとか

なのかな?

ちょっと何か試してみよう☆

先週、通っていたYOGA教室からお誘いがあり

YOGA&アロママッサージという

単発教室に行ってきました♪

30分のヨガで筋肉痛・・・

ヨガって本当、見た目よりキツイ・・・!

本格的なアッシュタンガヨガだから?

インナーマッスルというか。

筋肉痛にならなくなる位になりたい・・・

教室再開が楽しみです♪

アロママッサージはオイルを使って

足裏~膝下のマッサージを教えて頂きました。

帰宅後、入浴後におさらいマッサージを

太ももまでして眠ったら、翌朝鏡を見てビックリ!

足と足の隙間、くびれ方があきらかに違う。

3晩続けたら、毎日細くなっていき・・・♪

こんなにむくんでたのか~と思いました。

そうそう

YOGAの先生が話して下さったことを

シェアしますね♪

まず自分を大切にすること。

自分を優先して大切にするというのは

気がひけたりするけれど

人に優しくするために

自分を大切にすると考えましょう。

体調が悪かったり、気分が悪いと

人に優しくしづらいです。

体調がよくて気分がいい時なら

電車でお年寄りに席を譲ることは

簡単にできるけれど

体調が悪い時は譲りたくても

譲れなかったりします。

体調が悪かったり、気分が悪いと

相手のいやな面が見えてきたり

求めすぎたりしてしまったりするけれど、

体調がよくて気分がいい時なら

人ではなく自分に原因があるのかもと

自分を振り返ることができます。

自分の身体と心をケアして

気分がいい状態にもっていく

つまり自分を大切にすることは

人を大切にすることに繋がります。

心と身体は繋がっているので

心労が身体に出て体調が悪くなったりするし

身体が調子が悪くて気分がすぐれなくなったりします。

YOGAなどして静かに自分を見つめ

心と身体の状態をみてあげる。

身体を動かして血のめぐりをよくしてあげる。

マッサージで身体を労わってあげる。

アロマの香りで気持ちをよくしてあげる。

自分の心と身体を喜ばせてあげる。

それは自分のためでありながら

まわりの人のためになります。

YOGAの先生、すごくスタイルもよく

落ち着いた雰囲気で・・・

充実されてらっしゃるんでしょうね♪

アロママッサージを教えて下さった

ダンスの先生でもあるステキオーナーさんも

キラキラされてるんですよ♪

お手本にしたくなるようなステキな方々と

次々出会えて本当ラッキーです☆

誰かのお役にたつためには

まず自分がキラキラしてないとだよなぁ。。。

おふたりとお会いして更にそう感じました♪

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる